「温活」してますか?

更新日:10月12日

今日の長崎の最高気温は「30℃」☀️

日中はまだまだ暑いですが、皆さま「温活」してますか?

「冷えは万病の元」

冷え性の方もそうでない方も「冷え」は女性の大敵!!🙅‍

本格的に寒くなる前に日頃のケアが大切です。

「冷え」の自覚がない方も、以下の項目をチェックしてみてください☑️

<セルフチェック>

◻︎手足が冷たい

◻︎手足がむくむ

◻︎お腹を触ると冷たい

◻︎体温が35℃台

◻︎エアコンの効いた室内に長時間いる

◻︎あまり汗をかかない

◻︎風邪をひきやすい

◻︎胃腸が弱く、すぐ下痢をする

◻︎貧血気味

◻︎身体がだるく、疲れやすい

◻︎目の下にクマができやすい

◻︎手のひらや足の裏が湿っぽい

◻︎冷たい飲み物を好む

◻︎食事は外食やコンビニ弁当などで済ませることが多い

◻︎運動不足

◻︎下半身太りが気になる

◻︎様々なダイエットを試したが、なかなか効果が出ない

◻︎入浴はシャワーで済ませることが多い

◻︎イライラしたり、落ち込みやすい

◻︎ストレスを感じ、緊張感が続いている


いかがでしたか??


現代人は、「エアコン・冷たい食べ物や飲み物がいつでも手に入る・入浴習慣の変化・仕事や人間関係のストレス」などの影響で誰もが冷えやすい環境にあります。

体温は36.5℃以上で、免疫細胞が正常に働くといわれてます。

反対に、体温が1℃下がると免疫力は30%も下がるそうです😨

体温を上げて、免疫力UPをさせる具体的な方法をご紹介します。

<体温を上げる方法>

⚪食事(内臓を温める):身体を温める食材をとる。〈根菜類、スパイス(生姜・にんにく・ネギ・胡椒・唐辛子・山椒・シナモン)、玄米、そば、魚、赤身の肉、発酵食品(味噌・醤油・納豆・漬物・キムチ)など…〉

⚪50℃前後の白湯を飲む

⚪入浴(湯船にゆっくりつかる)

⚪運動(筋肉を増やす):ウォーキング、スクワット、ストレッチなど…

⚪外から身体を温める:カイロや服装などで臓器が集まるお腹、下半身を温める。

⚪ストレス解消:自律神経のバランスを整える。運動や入浴の他、声を出して笑う。


最後に、オススメの本を2冊ご紹介します。

私はちょっとした不調を感じた時に読み返しています📖

毎日の心がけで「冷えない身体」を手に入れましょう😄







10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示